差し入れの嵐にうれしい悲鳴

作品展が近づくにつれ

かなりみなさんの意識が高くなっています。

『自宅で清書してみたので見てください』

そう言って出してこられたお清書は

1枚ではありませんでした。

数枚の清書の中から選んで欲しいと いうことだったのです。

そして それは

お一人ではなかったのです。

作品展を開くと決めた時から

ある程度の期待と予想はしていたのですが

実際はそれ以上だったわけです。

 

また 今日は、

お茶の時間がすごすぎました。

ホールケーキに、草木饅頭に、萩のお土産、屋久島のお土産

とても食べきれず

それこそおみやげにと

お持ち帰りいただきました。

ミーナさん、エーコさん、もとこさん

ごちそうさまでした。

本当に皆様のご好意で成り立ってる教室です。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

筆文字の楽しさ

2017.5.29

手作りのお誕生日カード

5月29日 友人のお誕生日にランチに出かけた。 頃合いを見はからいお店の人が ♬happy birthday♬の曲とともに…

筆文字で感動を

最近のコメント

    おすすめ記事

    ページ上部へ戻る