ご依頼の品『名前詩』2通り制作

「大切な人の誕生日に贈りたいんです」

ご依頼主様とご面談させていただき、その方への想いをお聴きします。

贈られる方に直接にお会いする訳ではないのですが

目を閉じ、その方のお名前を反芻しているうちに

ふっと言葉が降りてきます。

文字通り、言霊を降ろす感覚

これは、私が子どもの頃から自然に身についていた技法なので

なぜその言の葉が降りてくるのか私にもわからないのです。

今回は同じ言葉ですが

趣を変えて2作品にしました。もう一方はこちらです。

関連記事

コメントは利用できません。

筆文字の楽しさ

2014.7.7

7/7 のビフォーアフター2作品

雨の中 市外より 親子で体験講座にご参加くださいました。 お二人とも 「ハマりそー」とご感想…

筆文字で感動を

最近のコメント

    おすすめ記事

    ページ上部へ戻る