講師プロフィール

【東條久美子】プロフィール

想伝書ARTアーティスト・想伝士
子どものころから

言霊や感性を降りてくるままに書にしていく手法を持っていた。

職場での人間関係に悩んだことが契機となり

自分を認め相手を感謝する心を書に託し

想いを伝えていく想伝書アートが生まれた。

その独自の技法は年々大きな共感を呼んでいる。

現在は、

想伝書アーティストとして国内外で自身が活動するかたわら、

おもてなしアートの世界をギフトコミニュケーションに昇華させて

ギフトスクールや書のメンタリングセッションなどもおこなう。

2016年秋より本格的に“想伝書アートの世界“を海外に伝播するべくさらなる飛躍をめざし活動している

ページ上部へ戻る